事務局

石丸 修平

石丸 修平
事務局長

経済産業省、プライスウォーターハウスクーパース(PwC)等を経て、2015年4月より福岡地域戦略推進協議会(FDC)事務局長。
アビスパ福岡アドバイザリーボード(経営諮問委員会)委員長、九州大学科学技術イノベーション政策教育研究センター(CSTIPS)客員教授、九州大学地域政策デザインスクール理事、Future Center Alliance Japan(FCAJ)理事、九州経済連合会行財政委員会企画部会長等を歴任。中央省庁や地方自治体の委員など公職も多数務める。
著書に「超成長都市「福岡」の秘密 世界が注目するイノベーションの仕組み(日本経済新聞出版)」。
2021年10月、世界経済フォーラムと国際官民連携ネットワークによるAgile 50(公共部門においてイノベーションを推進し、世界からガバナンスに変革を起こしているリーダー)として、「破壊的変革を導く世界で最も影響力のある50人」に選出される。

破壊的変革を導く世界で最も影響力のある50人
https://apolitical.co/list/en/agile-50-list-2021

<公職歴>
大阪府吹田市情報化推進懇談会 委員
パブリック・ガバナンス改革推進協議会 事務局長
福岡県宗像市まち・ひと・しごと創生総合戦略 主任アドバイザー
イノベーションスタジオ福岡運営協議会 事務局長
経済産業省ヘルスケア分野におけるソーシャル・インパクト・ボンドに関する検討会 構成員
厚生労働省民間活力を活用した社会的課題の解決スキームに関する検証・推進会議 有識者
沖縄MICE振興戦略検討委員会 委員
長崎県壱岐市生涯活躍のまち基本指針・実施計画策定委員会 委員
福岡市総合交通戦略協議会 委員
福岡ヘルスラボ運営委員会 委員長
福岡県飯塚市 行政アドバイザー
長崎県壱岐市生涯活躍のまち推進協議会 幹事兼事務局長
福岡市国家戦略特区指定法人評価委員会 委員
箱崎キャンパス跡地利用協議会 委員
福岡市官民データ活用推進有識者会議 構成員
福岡県宗像市総合計画等推進委員会 委員
FUKUOKA Smart EAST 推進コンソーシアム 事務局長
浜松ベンチャー支援策検討委員会 構成員
福岡箱崎地域都市再生緊急整備地域準備協議会 委員
九州オープンイノベーションセンター構想研究会 委員
総務省グリーンフィールドへのデータ利活用型スマートシティ展開検討ワーキンググループ 構成員               
九州経済連合会行財政委員会 企画部会長
九州大学科学技術イノベーション政策教育研究センター アドバイザリー委員
福岡市シニア活躍応援プロジェクト会議 委員
福岡市保健福祉審議会 臨時委員
福岡市スマートイースト研究会 委員長
九州経済連合会九州将来ビジョン検討特別委員会 委員
国際金融機能誘致 TEAM FUKUOKA 事務局長
経済産業省スマートかつ強靭な地域経済社会の実現に向けた研究会 有識者
九州大学ロバートファンアントレプレナーシップセンター 外部アドバイザー会議委員
九州経済連合会自立型広域経済圏モデル検討WG 座長
福岡県飯塚市新産業創出産学官連携協議会 会長
経済産業省「未来の教室」実証事業 地域スポーツクラブ産業 放課後総合サービス業協議会 委員
佐賀県小城式観光推進協議会 委員
デジタル庁デジタル交通社会のありかたに関する研究会 構成員
福岡県直方市中小企業振興審議会 委員
九州大学未来社会デザイン統括本部 未来共創パートナー