FDCとはWhat’s FDC

Fukuoka D.C.って何をするところ?

福岡地域戦略推進協議会(Fukuoka D.C.)とは、福岡の新しい将来像を描き、地域の国際競争力を強化するために成長戦略の策定から推進までを一貫して行う、産学官民一体のシンク&ドゥタンクです。福岡都市圏を核として、九州、さらには隣接するアジア地域との連携を図り、事業性のあるプロジェクトを推進していきます。
産学官民が一体となって質の高い成長ができる土壌をつくる組織です。


FDC の成り立ち

  1. 1 国際ベンチマーク協議会(IRBC)への参加により都市圏単位の産学官民連携が重要であることの共通認識を得る。
  2. 2「官民連携主体による地域づくり推進事業」にて、官民連携・民の政策過程関与が自発的な地域の活性化につながるとの共通認識を得る。


設立趣意

  • 地域経済のグローバル化(国際競争力強化)
  • 産学官民が一体となったプラットフォーム
  • 迅速な戦略の実行(事業組成など)
  • 地域の成長モデルを福岡から世界に発信し、九州、日本、人類の発展に貢献

質を重視した成長へ


将来像


工程の組立て

以下の工程をもとに地域戦略を推進しています。

地域戦略推進における重点分野

地域戦略の推進において、8つのビジネス基盤と8つの重点産業を抽出。
8つのビジネス基盤と8つの重点産業

事業創出プラットフォームとしてのFDCの仕組み

部会やプロジェクトから発生するコンソーシアムのみならず、会員からのコンソーシアム組成支援依頼や提案があった場合、地域戦略の趣旨に沿ったものであれば、積極的に採用し、事務局はその支援を行います。
事業創出プラットフォームとしてのFDCの仕組み図

3つの事業方針