ホームへトピックス関連情報
関連情報
2018.06.08

【後援イベント】2018/6/22(金)「未来デザインネクスト2018〜アイデアは、どこからやってくるか。 観察から始まる、デザインイノベーション〜」イベント開催

福岡地域戦略推進協議会(FDC)が後援する「未来デザインネクスト2018」 のご案内です。ご興味のある方はぜひご参加ください。
<以下、主催者からの案内です。>

未来デザインネクスト2017の会場の様子



アイデアは、どこからやってくるか。
観察から始まる、デザインイノベーション


【概要】
 デザイン思考やユーザー体験を設計するサービスデザインなど、デザインの思考方法は今、人間中心設計の観察を核とした科学的なアプローチが潮流となってきました。多様化するデザインの思考方法に加え、さらにIoT 、AI の加速度的な発展で、企業のマネジメントやサービスは大きな変革の時を迎えています。それだけに、ユーザーに受け入れられるサービスや製品開発には、アイデアそのものの質が問われます。人間の生活や根元的な欲求を可視化し、デザインイノベーションへ落とし込むために観察者としての目を持つことが、今、デザイナーにとってとても大切に要素になってきました。
 今回ご紹介するデザインフォーラム「未来デザインネクスト2018」は、ゲスト講師に、NHK(2355/0655)の映像作家・菅俊一(多摩美術大学合デザイン学科専任講師)を迎え、「気づく」→「考える」→「作る」をテーマに「仮説と検証によって生む表現」について特別講義を行います。2部のパネルディスカッションでは、パネラーに、LEXUS NEW TAKUMI PROJECTのメンターとして活躍される、意と匠研究所代表・下川一哉氏、環境デザイン機構の佐藤俊郎氏を迎え、「クリエイティブの出発点と観察」をテーマにディスカッションを行います。観察をキーワードした、クリエイティブ考察を参考にしてはいかがでしょうか。

【日時】
日時:2018年6月22日(金)13:00〜19:00
場所:福岡市科学館サイエンスホール(福岡県福岡市中央区六本松4−2−1)
入場料:1,000円(一般)
来場予定者数:300名

【お問合せ先】
未来デザインネクスト実行委員会事務局(福岡デザイン専門学校 業務推進部 未来デザインネクスト・プロジェクト) 
担当:田所 花村
〒810-0042福岡市中央区赤坂1丁目10-10
電話番号:092-716-0094(代)FAX:092-716-0096
E-mail:tadokoro@fds.ac.jp


主催:未来デザインネクスト実行委員会
共催:福岡デザイン専門学校 福岡デザイン専門学校同窓会
後援:福岡県産業デザイン協議会 九州経済産業局 NPO法人福岡デザインリーグ 福岡地域戦略推進協議会
協賛:新出光 やまやコミュニケーションズ モリサワ 博報堂


未来デザインネクスト2017会場の様子



ゲスト講師 映像作家の菅俊一氏


カテゴリ