ホームへトピックス関連情報
関連情報
2017.11.24

【後援イベント】2017/12/15(金)「サイエンス&イノベーションフォーラム in Fukuoka」のご案内

福岡地域戦略推進協議会(FDC)が後援する「サイエンス&イノベーションフォーラムin Fukuoka」 のご案内です。ご興味のある方はぜひご参加ください。

<以下、主催者からの案内文となります>
S&II協議会を運営する内閣府は福岡市、理化学研究所、九州大学、九州先端科学技術研究所(ISIT)と共同で2017年12月15日(金)に福岡市にて「サイエンス&イノベーションフォーラム in Fukuoka(S&II)」を開催します。当日は福岡・九州で研究開発型スタートアップやイノベーションの創出に取り組む方々が集い、さらに全国各地で同様の取り組みに携わる方々との対話や交流を通じて、地域発の先進的な取り組みを全国に向けて発信いたします。イベント終了後はネットワーキング交流会も開催致します。奮ってご参加ください。


<概要>
●日時:2017年12月15日(金)
・フォーラム 13:15~17:50(受付開始12:30)
・交流会   18:00~19:15

●場所電気ビルみらいホール(福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館4階)

●会費:フォーラム 無料
    交流会 3,000円

●申込:参加申込みはこちら:http://go.isit.or.jp/fukuoka1215/

●プログラム概要
・オープニング:主催者あいさつ
・特別講演①:「腸内細菌でつなぐオープンイノベーション」理化学研究所 辨野特別研究室 辨野 義己 氏
・第Ⅰ部セッション:「福岡・九州におけるイノベーション創出環境の構築に向けて」
地方発イノベーション創出に向けた新たな取り組みを発信するとともに、取り組みの一つである研究・開発型の企業の課題解決のための分析・解析支援ネットワークについて、関連する支援機関や企業を交えたディスカッションにより、企業にとって必要な支援の在り方や今後の展望に関する議論を深める。

事業紹介Ⅰ:「ふくおか産学共創コンソーシアム(仮称)設立とよろず相談『分析NEXT』について」九州先端科学技術研究所 産学官共創推進室長 川畑 明 氏
事業紹介Ⅱ:「理研 科学技術イノベーションハブ(九州大学×福岡市連携)」理化学研究所 科学技術ハブ推進本部長 小寺 秀俊 氏

・パネルディスカッション
:「中小・中堅企業やスタートアップのための研究・開発支援について」
コーディネータ:山田 淳 氏(九州大学大学院工学研究院教授兼ISIT副所長)
パネリスト:川畑 明 氏(九州先端科学技術研究所 産学官共創推進室長)
島ノ江 憲剛 氏(九州大学教授兼中央分析センター長)
藤田 明博 氏(理化学研究所 産業連携本部長)
坂本 満 氏(産業技術総合研究所 九州センター所長)
富田 洋 氏(株式会社ASC 代表取締役社長)

・特別講演②:「つくば発、グローバル展開を加速するイノベーション推進企業CYBERDYNE」CYBERDYNE株式会社 代表取締役社長/CEO 山海 嘉之 氏
・第Ⅱ部セッション:パネルディスカッション「地域から世界に羽ばたくスタートアップの創出に向けて」
地域において、グローバル展開を見据え、スタートアップ創出・イノベーション創出に取り組んでいる方から、当該取り組みの課題点や成功のポイントをご紹介いただき、今後の方向性などの横展開を図る。

コーディネータ:西村 真里子 氏(株式会社HEART CATCH 代表取締役)
パネリスト:橋本 司 氏(株式会社スカイディスク 代表取締役 CEO)
田中 保成 氏(Fukuoka Growth Next事務局長)
吉野 巌 氏(マイクロ波化学株式会社 代表取締役社長 CEO)
野村 卓也 氏(ナレッジキャピタル 総合プロデューサー)
古屋 輝夫 氏(理化学研究所 イノベーション支援法人準備室長代理)

・クロージング・リマークス
・ネットワーキング交流会(於:みらいホール ホワイエ)

●お問い合わせ
公益財団法人 九州先端科学技術研究所 産学官共創推進室
TEL:092-805-3810
E-Mail: fukuoka1215@isit.or.jp

カテゴリ