ホームへトピックスプレスリリース
プレスリリース
2019.02.14

【プレスリリース】国連ハビタット福岡本部との新たな事業連携を開始します

福岡地域戦略推進協議会(以下、FDC)と国連ハビタット福岡本部(以下、国連ハビタット)は、アジア太平洋地域の諸都市の持続的な発展を実現することを目指して2016年9月に包括連携協定を締結し、FDC会員の技術・ノウハウの活用の可能性や域外での事業化の可能性などを共同で検討して参りました。
このたび、包括連携協定を踏まえた新たな事業連携を行うことで合意。従来の連携内容であった取組みに加え、国際社会の開発目標であるSDGsやNUA(ニューアーバンアジェンダ)を踏まえ福岡都市圏の地域戦略を共同で策定するとともに、FDC会員の事業や取組み(ソリューション)をSDGsの観点からカタログ化し、アジア太平洋地域の諸都市への展開を進めてまいります。

事業発表の様子



包括連携協定について
1) 役割
●FDC
福岡都市圏における地域戦略の策定、FDC会員が所有するノウハウ・技術の特定およびプロジェクト実施における支援ならびにコンサルティング
●国連ハビタット
SDGs及びNUAに関する情報提供、アジア太平洋地域における連携パートナー(都市もしくはステークホルダー)の選定、都市問題およびニーズの具体化、プロジェクト実施における技術支援ならびに各種調整

2) 期待する成果
・SDGs、NUA(ニューアーバンアジェンダ)を踏まえた福岡都市圏の地域戦略の実装
・FDC会員とアジア太平洋地域諸都市ならびにステークホルダーとの関係構築
・対象都市ならびに移出する産業分野の特定
・共同事業のプロモーションならびに福岡都市圏の世界への発信
・共同事業の実施による対象都市の都市課題の解決ならびにFDC会員の海外進出の促進

3) 期間
  2年間(2019年1月1日〜)

プレスリリースは>>>こちら

〈お問い合わせ〉
■福岡地域戦略推進協議会(Fukuoka D.C.)
担当:榎本・今井   TEL:092-733-5682  MAIL:info@fukuoka-dc.jpn.com

カテゴリ