ホームへトピックス関連情報
関連情報
2018.11.01

【関連情報】2018/11/22(木)「eスポーツの今と未来」〜eスポーツによる都市・地域の活性化と将来展望〜

福岡地域戦略推進協議会(FDC)会員の公益財団法人福岡アジア都市研究所が主催する、「eスポーツの今と未来」〜eスポーツによる都市・地域の活性化と将来展望〜参加者募集のご案内です。ご興味のある方はぜひご参加ください。

<以下、主催者からの案内文です>
世界におけるeスポーツの競技人口は、1億3千万人を越えています。日本においても、eスポーツの台頭は目覚ましいものがあります。2019年秋の茨城国体にあわせて「都道府県対抗eスポーツ大会」が開催され、オリンピックにおいては、eスポーツが正式種目として採用される可能性も示唆されています。
今回の都市セミナーでは、日本eスポーツ連合副会長の浜村弘一氏、㈱レベルファイブ代表取締役社長/CEOの日野晃博氏にご登壇頂き、日本のゲーム業界の現状を踏まえながら、今後eスポーツによって、コミュニケーションがどのように変化していくのか、また、都市や地域の活性化への期待、将来展望などについてもお話し頂く予定です。
eスポーツに関心をお持ちの方はもちろん、eスポーツのことをご存知ない方も、eスポーツへの理解を深めて頂く良い契機になればと開催するものです。開館1周年を迎えた「福岡市科学館」にて、皆様方のご参加を心よりお待ち申し上げております。

■日時:平成30年11月22日(木) 13:30~16:30 (開場12:30)
■場所:福岡市科学館6階「サイエンスホール」(福岡市中央区六本松4-2-1 ℡092-731-2525)
■プログラム:
13:30~13:40 開会挨拶  (公財)福岡アジア都市研究所 会長 橋田 紘一
13:45~14:35 基調講演 「日本におけるeスポーツの現状と展望」(一社)日本eスポーツ連合 副会長 浜村 弘一 氏
14:45~16:30 パネルディスカッション
・(一社)日本eスポーツ連合 副会長 浜村 弘一 氏
・(株)レベルファイブ 代表取締役社長/CEO 日野 晃博 氏
・福岡eスポーツ協会 会長((公財)福岡アジア都市研究所調整係長) 中島 賢一
■主催:(公財)福岡アジア都市研究所
■共催:福岡市
■後援:(公財)九州経済調査協会、地方シンクタンク協議会九州・沖縄ブロック、
福岡地域戦略推進協議会

【定 員】300名、参加無料(申し込み多数の場合は先着順とさせていただきます)
【お申し込み】平成30年11月20日(火)まで(当研究所必着)

福岡アジア都市研究所のホームページからお申込みいただけます。
http://www.urc.or.jp
にある「こちらの申込みフォーム」をクリックしてください。
また、E-mailまたはFAXにて、「第2回都市セミナー聴講希望」と明記のうえ、参加される方の《氏名・ふりがな》《住所》《所属》《電話番号》《メールアドレス》を記入し、下記までお申込みいただいても結構です。
お申込み先:福岡アジア都市研究所 FAX:092-733-5680  Email:event2@urc.or.jp

※申込み後、整理券は送付しません。当日は直接会場へお越しください。
※記載いただいた個人情報は、本セミナーの運営、および当研究所からのご案内以外には使用しません。

イベントチラシはこちら

カテゴリ