ホームへトピックス関連情報
関連情報
2018.01.12

【ご案内】2018/1/17(水)~ 第36回食品まつり博多うまかもん市

福岡地域戦略推進協議会(FDC)会員の福岡商工会議所より、「第36回食品まつり博多うまかもん市」のご案内です。地場食品の「新鮮さ」や「味の良さ」をPRし、福岡を代表する名物を育て、福岡の「食の魅力」、「ブランド」の向上を図るため、昭和57年から市内百貨店で物産展を開催するイベントです。今回で36回目となる福岡の定番イベントですので、ぜひご来場ください。

1.開催目的:地場食品の需要喚起、商品資質の向上、及び本市食品産業の振興
2.会 期:平成30年1月17日(水)~22日(月)の6日間(10時~20時※最終日17時)
3.会 場:岩田屋本店本館7階大催事場
4.主 催:福岡商工会議所(福岡市地場食品愛用運動食品まつり 博多うまかもん市実行委員会)
5.出 店 数:総数63社(前回57社)、うち新規数17社(前回11社)

6.主なイベント・トピックス
①オープニングイベント 1月17日(水)特設ステージ
・記念福袋の販売 10時~
・博多券番の祝舞 11時~、13時~(計2回)
・振る舞い酒(甘酒) 11時30分、13時30分~、16時~(計3回)※各回100名限定

②今回のトピックス
【復刻・復活】乙ちゃんうどん(ふくやがごぼ天うどんの元祖といわれる「乙ちゃんうどん」を復活)
福新楼(昭和初期の博多皿うどんを復活し提供)
【コラボ】鈴懸(人気ベーカリのパンストックとコラボした“あんぱん”を販売)
【新商品】欧風ライスカレーKen’s(初出店、新商品である恵比須牡蠣カレーを販売)

③復興支援ブースの設置
復興支援の一環として、朝倉市、筑前町、東峰村の日替わりお楽しみ袋や果物、野菜、加工食品などを販売するとともに、現地の観光PRをおこなう。
・三連水車の里あさくら(朝倉市)※お楽しみ袋(20日)販売のみ
・筑前町ファーマーズマーケットみなみの里(朝倉郡筑前町)※お楽しみ袋(被災地の果物等)(18日)・ブース販売
・宝珠山ふるさと村(朝倉郡東峰村) ※お楽しみ袋(19日)・ブース販売
・ささき製菓(朝倉郡東峰村)※ブース販売のみ

④お楽しみ抽選会の実施
会場で500円以上お買い上げ毎に補助券を1枚贈呈。補助券4枚で1回抽選ができ、温泉宿泊券、ホテル宿泊券、食事券、博多座観劇券などの豪華賞品が当たる。

チラシはこちらから

<昨年の会場の様子>

カテゴリ