ホームへトピックスFDCニュース
FDCニュース
2018.01.12

【お知らせ】福岡市実証実験フルサポート事業「テレマティクス・サービス実証実験」のモニター募集中

福岡市と福岡地域戦略推進協議会(FDC)では、民間企業の実証実験プロジェクトをサポートする「福岡市実証実験フルサポート事業」を行っています。この度、2017年度第一期に採択されたジャパンシステム株式会社、ボッシュ株式会社、ソフトバンク株式会社による、自動車に取り付けたセンサーが、事故検知時の自動的な連絡などを行う「テレマティクス・サービス実証実験」のモニター募集を開始します。ご興味のある方はぜひご参加ください。

<以下、実施主体からの案内です>
今回、福岡市実証実験フルサポート事業2017年度第1期プロジェクトに採択されました『テレマティクス・サービス実証実験』にご協力して頂ける福岡市内在住の方を対象にモニターを募集します。今回の実証実験は、車を運転される方々、最大100名を公募し、2ヶ月程度のモニター期間を定めて運転行動情報を収集します。

革新的な技術をいち早く体験し、安全な住みよい都市の実現に向けた新たなサービス開発に是非ご協力いただきたいと考えております。具体的には、車のシガーソケットに取り付けたモニター機器(安心センサー)を元に緊急通報(衝突検知時のご家族への自動連絡)及びスマートフォンアプリを利用した運転特性の見える化、スコア化を体感できます。センサー・接続・見える化のイメージを下記に示します。

下記の通り、『安全運転診断体験モニター』を募集します。
***********************************************************************************
・応募資格:運転免許証を所有し、福岡市在住で日頃から運転にご協力して頂ける方で且つ、利用可能なスマートフォンiPhoneをお持ちの方となります。尚、提供するアプリは、iOS10.0以上に対応しています。
・募集期限:2018年1月31日(水)但し、期限内で定員に達した場合、募集を締切りさせていただきます。
・募集人員:100名
・選考結果:採用者には、2018年2月9日(金)までに登録いただいた連絡先にご連絡を致します。不採用になった方にもその旨をご連絡致します。
・説明会  :2018年2月10 日(土)~2月18日(日)の期間にかけて複数回開催し、モニター機器(安心センサー)の貸出(返却用封筒同封)及び安全運転診断体験モニター実施に向けた説明を致します。
・実施期間:2018年2月10日(土)~4月22日(日)まで
・返却  :モニター期間終了後モニター機器を郵送にて回収します。
・粗品進呈:モニター機器返却確認及びアンケートに回答して頂いたモニター全員にQUOカード(2000円分)を進呈致します。
・応募方法:下記URLよりお申し込み下さい。
      https://www8.webcas.net/form/pub/japansys/fukuoka
***********************************************************************************

福岡市実証実験フルサポート事業の取組みにつきましては、下記URLより確認をお願いします。
http://fukuokafullsupport.com/

実証実験の実施責任会社:ジャパンシステム株式会社
本社:〒151-8404 東京都渋谷区代々木1-22-1代々木1丁目ビル
窓口:テレマティクス・サービス実証実験サポートデスク
問合せE-mail : js_support@japan-systems.co.jp

ご受諾いただける場合は、こちらのフォームにてお申し込みください。


カテゴリ