ホームへトピックスFDCニュース
FDCニュース
2017.11.27

【開催報告】第2回FDCサロン「スウェーデン×福岡の可能性〜北欧のイノベーションモデルを事例にして〜」の開催報告

福岡地域戦略推進協議会(FDC)は、会員の皆様との活動情報の共有ならびに皆様相互のリレーション強化を目的としてFDCサロンを開催しております。今年度2回目として「スウェーデン×福岡の可能性〜北欧のイノベーションモデルを事例にして〜」をテーマに、スウェーデンよりIoT分野のスタートアップ企業であるUnique Secを招いて「ビジネスセミナー&交流会」を開催しました。

はじめに福岡県商工部企業立地課より、福岡県の企業誘致戦略について、福岡県の特徴・産業振興施策など、今後の展望を含めてご説明いただきました。次に、Dr. Haghighi氏によるスウェーデンのスタートアップ事情について話していただき、ご自身の企業UniqueSecや、開発している製品の展望、Drive Sweden(自動運転)の取り組みについて話していただきました。

スウェーデンという比較的人口の少ない国が、なぜ世界的なグローバル企業を輩出することができるのか。それは「産学官の繋がりの深さ、スタートアップ企業への奨励と支援の手厚さがある」とDr. Haghighi氏は言います。このような視点から、スタートアップには何が必要なのか、どのような支援が有効的なのか、という話題提供をしていただきました。

またDr. Haghighi氏から「福岡には大きなポテンシャルを感じ、IoT技術産業の活発化している福岡で、日本側とスウェーデン側のビジネスを前向きに考え、発展させていける可能性が十分にある」と今後の展望を語っていただきました。

【Unique Sec ウェブサイト】
http://www.uniquesec.com/

FDCサロンにて説明を行うを行うUniqueSec ABのDr.Haghighi氏

カテゴリ