ホームへトピックスFDCニュース
FDCニュース
2017.11.01

【お知らせ】「防災共創プラットフォーム」が福岡市・NPOボランティアセンター「あすみん」の広報誌で紹介されました

市民、企業、NPO、行政などが日頃から協力し、有事の際に速やかに連携できる関係づくりや、未来の防災を担う仕組み・製品を生み出すことを目指す「防災共創プラットフォーム」が、福岡市・NPOボランティア交流センター「あすみん」の情報誌「あすみんノートNo.9」(2017年9月15日号)にて紹介されました。同号には被災地支援に関する特集も組まれていますので、ご興味のある方はぜひご覧ください。

あすみんノートNo.9(2017年9月15日号)


掲載情報
情報誌「あすみんノートNo.9」(2017年9月15日号)の内容は以下からご覧ください。
 http://www.fnvc.jp/public/uploads/an/image/AsuminNote09.pdf

「あすみん」とは
福岡市NPO・ボランティア交流センター「あすみん」とは、「明日(あす)の市民(しみん)」の思いを込めた、公設民営のNPO・ボランティア団体のサポートセンターです。市民主体のまちづくり実現のため、NPOやボランティア活動をはじめとする様々な市民公益活動の情報・交流の拠点として2002年10月に誕生しました。施設の開所から2016年3月19日まで、中央区大名の青年センター内に設置されていましたが、施設の老朽化などに合わせ、2016年4月1日より、中央区今泉の天神クラスへと拠点を移しました。
ウェブサイトはこちら

カテゴリ