ホームへトピックスプレスリリース
プレスリリース
2017.09.09

【プレスリリース】トイレでの健康チェックサービスの実証実験を行います。

世界初の「トイレ後付型分析デバイスを使った健康チェックサービス事業」の一般家庭導入モデルの実証実験を行いますのでお知らせします。詳細につきましては別紙をご覧ください。

○日程
 2017年9月から順次
○場所
 アイランドシティ内のプログラム参加者のご自宅 (一般のご自宅につき,現地での取材はお受け出来かねる場合がございます。)

■「トイレ後付型分析デバイスを使った健康チェックサービス」とは
このデバイスは、簡単に自宅や施設のトイレに設置でき、自動で尿の成分分析を行います。利用者は、専用アプリを用いてスマートフォンからいつでも分析結果を見ることができ、糖尿病や痛風などの病気の早期発見につながります。

■福岡市実証実験フルサポート事業とは
独自の技術やアイデアを活用したプロジェクトを全国から公募し,実用化に向けた検証のため,公共施設等の場の提供や費用の一部助成などのサポートを行う事業です。
事業の詳細はこちら


■お問い合わせ先
【本実証実験,サービス内容に関する問い合わせ】
サイマックス株式会社 広報担当
本社所在地 : 東京都葛飾区西水元1丁目16番3号
事業内容 : ヘルスモニタリングサービスおよび装置の企画、開発、販売
問い合わせ先 : http://symax.jp/

【本プレスリリースに関する問い合わせ】
福岡地域戦略推進協議会 担当 清崎、原口
問い合わせ先:092-733-5682 info@fukuoka-dc.jpn.com

【福岡市実証実験フルサポート事業に関する問い合わせ】
福岡市経済観光文化局新産業振興課 担当 石井、野中
問い合わせ先:092-711-4344(内2519) shinsangyo.EPB@city.fukuoka.lg.jp

カテゴリ