ホームへトピックスFDCニュース
FDCニュース
2017.06.14

【協力イベント】2017/7/1(土)日経ソーシャルビジネスコンテストMeetUP

福岡地域戦略推進協議会(FDC)が協力する「日経ソーシャルビジネスコンテストMeetUP」の参加者募集のお知らせです。ご興味のある方はぜひご参加ください。

日経ソーシャルビジネスコンテストMeetUP
【イベント概要】

「社会の困りごとをビジネスに」社会起業家をゲストに招き参加者全員で議論し合う日経ソーシャルビジネスコンテストMeetUP開催!

・開催日時:2017年7月1日(土) 開場時間:13:30 / 開始時間:14:00 / 終了時間:18:30
・開催場所:FUKUOKA growth next(福岡県福岡市中央区大名2丁目6-11)

①企画趣旨
環境(Environment)、社会(Social)、企業統治(Governance)に配慮している企業を重視・選別して行う「ESG投資」が世界的に注目されている中で、日本企業も社会課題解決という観点を自社のビジネスに積極的に取り込むことが求められています。また、経営における「CSV(Creating Shared Value、企業は社会と共有できる価値を創出すべき)」の考え方も広がりつつあり、国連が設定した「SDGs(Sustainable Development Goals、持続可能な開発目標)」に取り組む企業も確実に増えています。

このような状況を受けて、日本経済新聞社は、「日経ソーシャルビジネスコンテスト MeetUP」を7月1日(土)に福岡で開催します。本イベントの第1部では様々な視点から社会課題に取り組む企業および社会起業家の方に登壇いただき、ソーシャルビジネスの最前線をご紹介します。また、第2部ではイベント来場者全員にご参加いただき、「海外支援」「地方創生」をテーマにワークショップを行います。

※本イベントは、ソーシャルビジネスの健全な発展と新たなビジネスアイデアの創出を目指して 日本経済新聞社が主催する「日経ソーシャルビジネスコンテスト」の関連イベントです。本イベント内でコンテスト趣旨の説明等も予定しておりますが、コンテストに応募するか否かにかかわらず、ご参加いただくことができます。

②タイムテーブル
13:30 受付開始

14:00 開会あいさつ
14:05 第1部
    ・パネルディスカッション「ソーシャルビジネスが拓くイノベーション」
      平山雄太氏|FDC シニアマネージャー
      土井隆氏|鹿児島県長島町地方創生統括監
    ・日経ソーシャルビジネスコンテスト趣旨説明
    ・パートナースピーチ

15:00 第2部
    ・「海外支援」「地方創生」をテーマとしたワールドカフェ
    ・全体シェア/まとめ/写真撮影

17:00 懇親会
18:30 閉会


③こんな人におすすめ
・「ソーシャルビジネス」に興味のある方
・社会的課題を学び、解決することに興味のある方
・新しい社会的価値を創出することに興味のある方
・社会起業家と繋がりたい方
・熱い志のある仲間を見つけたい方
・CSVの考え方や企業が取り組む事例を学びたい方
・「海外支援」「地方創生」に興味のある方、議論したい方
・「ソーシャルイノベーション」を起こしたい方

④登壇者・講師のプロフィール
・ファシリテーター
 横田 浩一(よこた こういち)
横田アソシエイツ代表取締役、慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特任教授
早稲田大学卒業後、日本経済新聞社に入社。2011年同社を退職後、株式会社横田アソシエイツを設立。2015年~慶應義塾大学大学院特任教授。企業のブランディング、マーケティング、CSR、CSV、HRM、イノベーション分野に携わると共に、地方創生に係る。共著に『明日はビジョンで拓かれる』、『愛される会社のつくり方』、『ソーシャル・インパクト』など多数。

・ソーシャルケーススピーカー
 平山雄太(ひらやま ゆうた)
福岡地域戦略推進協議会(FDC) シニアマネージャー
立命館アジア太平洋大学(APU)、九州大学大学院経済学府産業マネジメント専攻(QBS)卒。株式会社ジェーシービー入社後、金融機関向け企画営業の他、金融機関への出向、新規事業立ち上げ等を経験。独立後、2016年3月よりFDCへ参画し、国家戦略特区や、地方創成、海外スタートアップの誘致等に関するプロジェクトを担当。

 土井隆(どいたかし)
鹿児島県長島町地方創生統括監、株式会社コアース代表取締役、慶應義塾大学SFC研究所所員
慶應義塾大学環境情報学部卒業後、楽天を経て、株式会社ルクサにてEC事業に従事。株式会社コアース設立(2012年)し市民活動を支援するWEBサービスのプロデュースを事業とし、2016年より慶應義塾大学SFC研究員として地域社会における教育の研究をおこなっている。2017年より、鹿児島県長島町の地方創生統括監として地方創生の現場での取り組みを行っている。


【申込先リンクURL】
 http://esf.nikkei.co.jp/e/event.asp?e=02540

【基本情報】
①開催日時
2017年7月1日(土) 開場時間:13:30 / 開始時間:14:00 / 終了時間:18:30

②参加料金
 無料

③定員
 40名 *参加者多数の場合は抽選となります。

④主催者名
 日本経済新聞社

カテゴリ