ホームへトピックスFDCニュース
FDCニュース
2017.03.15

【開催報告】2017/2/28(火)国土計画シンポジウム アジアの未来を切り開く国土計画の海外展開 ~国づくり・地域づくりの国際連携を考える~

2017年2月28日(火)に当協議会が後援する「国土計画シンポジウム アジアの未来を切り開く国土計画の海外展開 ~国づくり・地域づくりの国際連携を考える~」(主催:一般財団法人国土計画協会、共催:国土交通省)がアクロス福岡「国際会議場」にて開催されました。(イベントの告知記事はこちら

昨年10月に開催された第3回国連人間居住会議(ハビタット3)でも深刻化する都市化に対応しこれを成長のエンジンとしていかしていくための国際的な取り組み方針「ニュー・アーバン・アジェンダ」が採択され、適切な国土計画や地域計画に基づく国づくり・地域づくりへの関心が高まっていることを受けて、このシンポジウムでは、国際社会の動向、我が国のまちづくりの海外展開の現状などを紹介するとともに、今後、国土計画等の海外展開を推進するため、国づくり・地域づくりの国際連携について議論されました。
 
シンポジウムでは、九州経済連合会 会長の麻生泰氏並びに、西日本鉄道株式会社 取締役の高崎繁行氏より、FDCと国連ハビタットの連携協定についての紹介もありました。今後、FDCではこの連携協定締結をきっかけに、移出産業のさらなる成長に向けて取り組んでいきます。
 

国連人間居住計画(ハビタット)福岡本部の深沢良信本部長

国連人間居住計画(ハビタット)福岡本部の深沢良信本部長



パネルディスカッションの様子

パネルディスカッションの様子

カテゴリ